ページを更新する ページを更新する

合格

2534人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
文学部

no image

写真

杉山菜々美さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 東京都立 石神井高校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: ダンス部

引退時期: 高3・9月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

小さな努力の積み重ね

 私は、高校2年生の9月に東進に入学しました。受験勉強を一人ですることに不安があり、兄が通っていた東進に通うことにしました。最初は、復習や予習をあまりせずに自宅受講ばかりしてあまり伸びませんでした。しかし、当時の担任助手の方の言葉のおかげで徐々に東進に来る日が増えて、毎日登校できるようになりました。東進に来るようになると、周りにたくさんの受験生がいて受講するだけじゃない受験勉強をようやく始めることが出来ました。

その頃は色々な先生や友達から良い勉強方法や参考書を学びたくさん試していました。そうした中で自分に合った勉強方法を見つけることが大切だと知りました。自分は覚える時、書く読む見る、どれが1番良く覚えられるのか。英単語は1日どのくらい覚えられるのか。自分の集中力が切れた時どうすればいいのか。ほんとに小さなことから自分をよく知り、それに合わせた方法で取り組むことで、効率よくそして無理を最小限に、成績を伸ばしていくことが出来ると思います。

また私の所属していた部活は高校3年生の9月まであり、「受験の天王山」といわれる夏休みも部活があり他の受験生に比べて圧倒的に勉強時間が足りませんでした。しかし、そのような状況下でも両立して、合格することができたのは、"小さな努力の積み重ね"のおかげだと思います。部活の前に朝学校の自習室で勉強したり、通学の時間にリスニングを聞いたり、やることリストを作って効率よく勉強するなど、限られた時間を最大限に使う工夫をしました。このように、自分のためにどのような工夫ができるか、ということを心がけることが自分の夢をつかみとる一歩だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

おしゃべりでリフレッシュ

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活があってもフレキシブルに対応できる勉強体制と圧倒的信頼度

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

おしゃべりリフレッシュ

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

どちらか選ぶのではなく、どっちも両立させることで達成感得られる

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友達と話してリフレッシュ簡単な勉強でいいからできることを続ける

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受かりたい気持ちを思い出す

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

いい経験

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分を極める

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 立教大学(全学部) 】


【 スタンダード日本史B(テーマ別日本史Ⅰ) 】


【 基礎からの的中パワーアップ古文 】


立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5