ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
経済学部

no image

写真

岡本昂大くん

東進衛星予備校一社校

出身校: 愛知県立 千種高校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 陸上部 部長

引退時期: 高3・5月

名大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

第一志望に合格すること以上に受験をやりきることが大切

 高2の夏に入学しました。受験の知識も勉強の知識も乏しかったため、本気で受験について考え始めた頃でした。高3になるまでは部活の方に力を入れていたので、とにかく来れる日だけ来ようと決めてやってました。部活引退後からは、一気にギアをあげて勉強し始めました。この切り替えの時期にうまく波に乗れたことが合格の一因です。

そして、勝負の夏休みが始まります。英語の苦手意識を克服するとともに、数学、国語の基礎知識を固めることを念に置いて、朝から晩まで毎日やりました。夏休み直後の模試では、自分の理想とする結果は出ませんでしたが、夏の勉強習慣のおかげでその後もペースを崩さず取り組めました。英数国を満遍なく、かつ社会、理科基もきっちりやりました。そのまま右肩上がりでスランプもなく共通テストまでしっかりとこなし、私立を全勝し、第一志望まで突っ切りました。

僕はこの受験の一年が将来の自分を形成する大きな分岐点だと思います。僕自身、浪人は一切視野になく、一年で出来る限りを尽くし、自らを成長させる修行と思い勉強していました。第一志望に合格することも大切だとは思いますが、それ以上に受験をやりきることが大切です。結果がすぐに出なくても、苦手な科目があっても、それはいいんです。現状を正確に自己分析し、欠点を修正し、苦手なものは克服のためとにかくやる、その心掛けを持つことが出来れば、きっと受験は成功です。あくまで、大学受験は通過点にすぎません。人生をより豊かに出来る受験にしてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

初めてE判定を抜けられたから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校に近かったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜き。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎は大事だから。

志望校別単元ジャンル演習講座
演習量が多いから。

実力講師陣
わかりやすく、興味をもてたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイパー現代文(難関国公立大編) 】
現代文の解き方だけでなく、幅広い知識を身に着けることが出来、苦手ジャンルなく対応出来るようになったから。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】
一門一解答でなく、基礎の応用のさせ方を学ぶことが出来たから。志田先生の講義が個人的に好きだったから。

【 入試英語@勝利のストラテジー(演習編) 】
あやふやになりがちな文法がすっきりと整理され、国公立の和訳の時にあまり困らずに済んだから。

名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10