ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
医学部医学科

no image

写真

志田旭くん

東進衛星予備校盛岡駅前通校

出身校: 盛岡中央高等学校

東進入学時期: 中3・9月

所属クラブ: 将棋部 副部長

引退時期: 高3・6月

東北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

まずは東進と自分を信じて、自分のやるべきことを淡々と進める

 僕は東進のおかげで勉強をすることができ、合格できました。というのも、僕は自分から勉強しようという意欲や計画性があまりなく、家に帰ると遊んでばかりで全く勉強に手を付けることができませんでした。そのため、少しでも勉強をできる環境を作ろうと思い、東進に入りました。東進では担任の先生や担任助手の方々に自分の学習状況をしっかり管理してもらえて、自分の志望校に最も理想的なルートを一緒に考える時間がありました。そこで受講の計画や相談ができ、やることがしっかりと定まって、そのプランを着々と進めることで力をつけることができました。そのサポートの上で大いに役に立ったのが、高速マスター基礎力養成講座と東進模試です。

高速マスター基礎力養成講座で英語や古文単語の知識や計算力を効率よく身につけることで、早い時期から二次対策に入ることができました。そして、定期的にある東進模試のおかげで成績の伸びを確かめる機会も多く、現状の把握がしやすかったことも役に立ちました。また、模試を何度も受けることで、本番も緊張しにくく実力が出せたと思います。

受講では、理系科目を中心に取り組みました。数学ぐんぐんや苑田先生の物理は非常にわかりやすく、東進の受講で十分理解できたので他の参考書はほとんどやらずに過去問演習に入ることができました。僕の場合は面接の練習も必要でしたが、東進でも練習をできたので安心して本番に臨むことができました。

僕は将来、てんかんの専門医となり、現在でも医師不足が続いている岩手県を中心に地域医療に貢献したいと考えています。東進で勉強以外でも将来の道を考える機会を多く得ることができたので、今後も自分の夢を達成するために精いっぱい努力しようと思います。まずは東進と自分を信じて、自分のやるべきことを淡々と進めるということが合格につながると思います。そして、受験は楽しみましょう!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果から必要な講座を進めてくれたり、面接練習がとても役に立ちました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どんな相談にもなってくれるので、心の支えになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一年に複数回あるので、自分の力を知って弱点を強化する上で役立ちます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

システムが他の塾や予備校に比べて整っていて、自分の学習をサポートしてくれる体制が優れていると考えたからです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

学校以外の人と知り合いになれて、他の学校のことや、勉強法をたくさん知れて楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活などで最後までやり抜く力をつけられたのはよかったです。また、部活の日にもしっかり東進に行くことで勉強時間は確保できました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

普段は触れることがない職業について知ったり、その職業の人の考えを知れたりするのが興味深かったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

成績が伸びない時期もありましたが勉強してるのは確かなので、見直しをして、気持ちはずっとポジティブを保っていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ずっと勉強をするのではなく、たまにはカラオケやゲームをしたり、友達とご飯を食べたりして、高校生活を楽しんでいました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

中学校の頃から、東北大の医学部に行きたいと思っていました。自分がてんかんの専門医になりたいと思ってから、てんかん学分野が東北大がとても強いと知り、決定打となりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

夢を叶えるために必要な基礎力を付けること、そして勉強をするという経験を積む上で必要なものだと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

てんかんの専門医となり、そのことを強みとして医師不足の深刻な岩手県で地域の医療を担っていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
学習の管理をしてもらえるので、自分でどうすればいいか悩むことなく学習に取り組めることが非常に良かったです。

高速マスター基礎力養成講座
基礎力を付けるにはこれは一番効率がいいと思います。短時間で何周もすることで定着しやすくなると思います。

東進模試
回数が多いので、実力を知り分析する機会がたくさん得られます。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
選び抜かれた重要問題を通じて、数学力を格段に伸ばせます。

【 ハイレベル物理 力学 】
苑田先生の説明がとても分かりやすい。本質から理解できるようになります。

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】
二次対策として、志望校に近いレベルの問題を、自分に必要な順にできるからとてもよかったです。

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 31