ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
工学部

no image

写真

湯田尚己くん

東進衛星予備校日立校

出身校: 茨城県立 日立第一高校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高2・2月

東北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進には友達や親身になってくれる担任助手の方がいた

 僕は、自分の周囲の多くの人たちが通っているからということがきっかけで、高校三年生の七月というかなり遅い時期に入学しましたが、東進に入学して非常に良かったと感じています。入ってすぐは成績が伸びずに苦労しましたが、秋ごろから日に日に学力が伸びてきたことを実感できたときは嬉しかったです。

一つ目の良い点は、自分に合った勉強を教えてくれることです。自分で勉強を進めていた時は教科によって勉強時間にばらつきが出てきてしまったり、演習不足を感じたりしていましたが、それらを改善することが出来ました。特に僕は共通テストを苦手に感じていたため、過去問演習をたくさんこなし、解説授業を受講したことが非常に役立ちました。

二つ目の良い点は、勉強の環境作りが出来ることです。東進には友達や親身になってくれる担任助手の方がおり、また、東進は夜遅くまで空いていたので東進で勉強時間を確保できたことは合格に直結したと思います。僕は平日に学校の自習室で勉強して、飽きたら息抜きに歩いて東進まで行って夜まで勉強するというのを日課にしていました。

受験勉強では悩んで、苦労することが多いと思いますが、僕は合格だけでなく他の重要な経験をこの時期に得られたと思います。それをできたのは間違いなく、友人たちと支え合ったり、担任助手の方がアドバイスしてくれたりして頂いたおかげです。本当にありがとうございました。

大学に入ったら自分の興味のある電気、情報の分野について学び、世の中の役に立てるように努力していこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習進度についてアドバイスをくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になって相談に乗ってくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テストに慣れることが出来る。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校に近かったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

モチベーションの維持。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

スキマ時間を活用して両立する。部活は息抜きになり、仲間が増えた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

東進入学前に模試を受けて、東進への興味が湧いた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生の方の話を聞く。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学力に合っていた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させてくれたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

製品の開発をして、恵まれない人たちを助ける。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
より本番に近い問題が解ける。

東進模試
多くの種類があり、返却が早い。

志望校別単元ジャンル演習講座
志望校の本番に近い問題が解ける。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
苦手教科を演習できた。

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】
解き方の引き出しが広がった。

【 難関物理 PART1 】
物理への興味がわく。

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5