ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

]

4講座無料招待お申し込み受付中!

締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東北大学
農学部

no image

写真

倉方杏太くん

東進衛星予備校沼津学園通り校

出身校: 静岡県立 沼津東高校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 化学部 部長

引退時期: 高3・6月

東北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

僕の受験勉強は思い返せば高校の入学前から始まっていた

 僕が東進に入学したのは高校の合格が発表されて約1週間後のことでした。高校入学前から東進の高校対応の基礎講座を受講することができたため、高校の授業についていけないという事はありませんでした。僕の受験勉強は今思い返せば高校の入学前から始まっており、受験を終えるまで受験勉強をしているという感覚はなく、あっという間の三年間でした。それは、東進が提供する質の高い映像による授業を通して、2年生の内に大学受験に必要な知識と考え方が定着していたからです。

僕が特に影響を受けた講座はダイナミック英文法と飛翔のための英文読解講義(応用)の2つです。この講座では英語話者の人々の考え方を交えて英文法の解説を行ってくださるため、英語が”解ける”だけでなく”分かる”ようになりました。また、長文読解のコツをつかむことができたため、他には東進の高速マスター基礎力養成講座の範囲の英単語、英熟語の知識のみで受験を乗り越えることができました。

次に僕の成績の推移ですが1年生の時期から共通テスト本番レベル模試を受けていましたが、2年生の終盤に受けた結果では理系5教科合計で6割しか取れていませんでした。しかし、結果は振るわなくとも度重なる模試を経験したおかげで3年生になった時には共通テストの出題形式に自然と慣れており、時間配分の感覚も身に付いていました。そのため受験期は共通テストの過去問は1年分だけを解くのみで、あとは高校の授業で扱った練習問題を解くだけで本番では約8割の点数を取ることができました。

最後になりますが、僕の受験勉強を振り返ると、2年生のころにがむしゃらに覚えた知識、参考書の解答を見様見真似に練習した記述、そして東進の映像による授業の日々の復習が受験に必要な力の9割を形成したと思います。ちなみに僕は90分の一コマを1.5倍速で受けきるのに平均で3時間程度費やしていました。それは、受講中に理解できなかったり、疑問に感じたことがあったら、その場で参考書を開き復習し、わからないところがないようにしていたからです。これは結果的に知識の結び付けにつながったのでおススメです。

受験期になると日々ストレスを感じ、仲間に実力を追い越されることもあり、心の底から楽しいと思える勉強はできませんでした。また、過去問に追われる人は基礎知識の詰込みをするための時間もありません。その結果身に付くのは、理解した知識ではなく、解けるだけの知識です。これだとボロが出ます。一個人の意見ではありますが、心に余裕がある1、2年生の時期からコツコツと学習することをおすすめします。そして、受験期に思うような結果が模試ででないこともあります。つらいです。自分は鬱気味になりました。なかには自暴自棄になる友人もいました。そんな時は苦悩から逃げず、悩みぬいてください。自分が当たり前に生きていける環境、そしてお世話になっている方々への感謝を考えてみてください。少しは心が軽くなります。後輩の皆さん、受験、走りきってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

気づいたら共通テストの出題形式に慣れて時間配分の感覚が身に付きます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

高速マスター基礎力養成講座の実施数を友人と競ったこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活での化学実験の経験が教科書内容と結びつきました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

先生方の受験に対する熱意を感じました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

悩むことから逃げてもなんの解決にもならないと考え、悩みぬきました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の置かれている、勉強が自由にできる、不自由なく生きていける環境、そして日ごろお世話になっている方々への感謝を考えること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスでの模擬講義。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の心の弱さと向き合う期間でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

昆虫の特性を活用した技術の開発により、農業環境における自然との人間の共存を実現し、地球環境への危害が少ない持続可能な農業を確立していきたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
3年生までに共通テストの出題形式に慣れることができます。

高速マスター基礎力養成講座


高速学習
復習がしやすいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 ダイナミック英文法講義 〈基本動詞発信編〉 】
英文法の学習が反復で覚える作業から、英語話者の考え方を理解してイメージする作業に変わり、楽しさが増しました。

【 数学の真髄-基本原理追究編-理系 】
数学という学問の世界観がわかる。公式を使えるのではなく導出できるようになるし、公式なしで問題が解けるようになる。

【 飛翔のための英文読解講義(応用) <論理的長文読解導入編> 】
英語長文の論理展開の癖がわかるようになり、単語を知らなくても推測ができるようになり、主題がつかめるようになる。

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10