ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
工学部

no image

写真

伊藤遥音くん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 千葉県立 佐倉高校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・5月

東北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

最後の最後まで諦めず頑張った結果、合格につながった

 僕が東進に入学したのは高2の冬頃からでした。それまでは部活動が忙しく、受験勉強といったことはほぼしていませんでした。そのため、部活動引退後の勉強の環境づくりとして、入学を決めました。

初めは3年の授業の予習(数Ⅲなど)やそれまで習ってきたことを復習をしていました。特に予習は独学では困難だったので、東進の映像による授業を見て進めていました。夏休みでは、過去問演習も始めたのですが、最初は思うように点数が取れず焦りもありました。しかし、解説授業を見て復習し直したり、年度を重ねたりして行くことで段々と過去問や模試の点数が上がっていき、自信につながっていきました。

秋ごろは、どの単元や教科を集中的に勉強すればいいか分からなかったですが、志望校別単元ジャンル演習講座を使って効率よく苦手な単元を克服できました。冬の直前期になり、第一志望校対策演習や過去問演習を重ね、着実に得点する力が付けられるようになりました。

この1年間を通して、どんなに困難な目標でも最後まで諦めなければ、達成することができるということを実感しました。自分自身、1年前から考えるとかなり高い目標に対し、心が折れそうになったことも何度もありました。しかし、友達や家族のサポートも受け、最後の最後まで諦めず頑張った結果、合格につながったのではないかと思っています。大学でも色々困難なことがあっても、この1年間の経験を活かし、乗り越えて大学生活を楽しんでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座決定の際に分かりやすく説明してくださった。部活動の先輩ということもあり、話しやすかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

1か月ごとの学習計画を立てる面談をした。また受験生活で色々サポートしてくださった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の立ち位置を見通すことができて、今後の学習に役立てることができた。大学特有の出題傾向を知ることができ、本番の問題形式に慣れることができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業があって、もっとも有名だから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

情報を知ることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集団生活でどのように行動すべきか学んだ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休み過去問の点数が思うように伸びなかったが、点数にかまわず復習をすすめた結果点数が伸びた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴くこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

先生に勧められて。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

忍耐強く頑張ることを学んだ経験

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ具体的な夢目標は決まってないですが、大学で色々なことを学んだり研究したりして、将来人のためになるようなことをしていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業があり、復習しやすいため。

志望校別単元ジャンル演習講座
解くべき苦手な問題がリストアップされて出てくるので、より効率的に勉強ができる。

実力講師陣
個性的で、見てて飽きない面白い授業なので受講を継続できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
この講座では、基礎からしっかり学ぶことができて、あやふやな知識を補完してくれてとても分かりやすかった。また、先生の話がとても面白く継続的に受講を進めることができた。

【 スタンダード物理 Part1 】
物理を一から本質にかえって学び直すことができる授業。例えがわかりやすく、面白い授業なので物理に対する苦手意識をなくすことができた。

【 受験数学特別講義-積分編- 】
数Ⅲの積分の問題をパターン化することで、解答までのプロセスを考えやすくなった。重要事項を授業の中で繰り返してくれるので、知識の定着につながった。

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3