東進ドットコムに寄せられた多くの皆さんの疑問にお答えします。

東進

画像はクリックすると大きくなります。

Q.東進で英単語1800語が1週間で覚えられると聞きました。そんなことができるんですか!?(高2・男子)【2019年03月】

A.はい。「高速マスター基礎力養成講座」なら、大学入試頻出の英単語1800語をなんと1~2週間で身につけることができます。東進は授業だけではなく、基礎力養成や志望校対策などの「合格のために必要な学習」をすべて提供しています。詳しくはこちら…

1.東進には、合格に必要なものがすべてある!

これまでの予備校は、授業のみを提供していて、単語の暗記や過去問演習、苦手克服は生徒任せでした。しかし東進では、実力講師陣による自慢の授業に加え、「高速マスター基礎力養成講座」「過去問演習講座」「単元ジャンル別演習講座」などがあり、基礎力養成から志望校対策まで合格に必要なすべての学習を提供しています。東進では、生徒一人ひとりに合わせて、今の学力から志望校に合格するまでをリードしてきます。

2.1週間で英単語1800語!?「高速マスター基礎力養成講座」

高速マスター基礎力養成講座は、短期間で効率的に基礎学力を徹底的に身につけるための講座です。難関大現役合格者からも厚い支持を得ています。
その例のひとつは、大学受験をするなら必須といえるセンター試験レベルの英単語。「高速マスター基礎力養成講座」の「英単語センター1800」によって、1週間で完全マスターする高校生が続出しています。センター試験で頻出の英単語を網羅したこの講座の19年センター試験カバー率は実に99.5%!マスターすれば、英語長文がぐんと読めるようになるはずです。
短期間でマスターできる秘密は、一問一答とは異なり、弱点だけをリストアップして、短期集中で基礎力を養うから。ときにゲーム感覚で、どんどん進められます。頻出度の高い英単語から優先的に出題されて効率よく進められるうえ、100語ごとに区切って完全に修得してから次に進むので抜けもれも防げます。そして、日々の自分の学習状況も管理できるので、優先的に学習すべきところも一目瞭然です。「高速マスター基礎力養成講座」は英単語だけでなく、英熟語、英文法、計算力、古文単語や理科・地歴など各科目で用意しています。

いまなら、この「高速マスター基礎力養成講座」を、新年度特別招待講習で体験できます。

「勉強の習慣がついた」「苦手克服できた」「知識が増えた」など、多くの高校生が東進の新年度特別招待講習をきっかけに成績を伸ばしました。昨年は5万人を超える高校生が、この季節に東進で受験勉強をスタートしています。 新年度招待講習を受講して、本格的な学習をスタートしましょう!