東進ドットコムに寄せられた多くの皆さんの疑問にお答えします。

東進

画像はクリックすると大きくなります。

Q.中学生でも東進に通えますか?(中2・男子)【2019年08月】

A.もちろん通えます!受験にフライングはないので、大学受験の準備を早く始めるのはとてもいいことです。中学範囲はもちろん、先取り学習で高校範囲を学習することもできます。詳しくはこちら…

東進だけの「究極の先取り個別学習」でどんどん先に進むと同時に、学校のみならず全国のトップだって狙えます。東進の得意伸長学習法によって、君の強みを最大限に活用することができます。また、中学生のうちに受験勉強を本気で始めれば、学年の壁を越えて最難関大へ一気に駆け上がる道が拓けます。ここでは東進の得意伸長学習法3つの特長を紹介します。これらを駆使して大学受験に向けた最高のスタートを切りましょう。

1. 学年の壁を越えて、得意科目を一気に伸ばす「高速学習」

東進のIT授業は、学年に関わらず自分に合ったカリキュラムを組むのに有効です。また、1.5倍の高速再生で残った時間を復習などに有効活用させることで学習の精度が高まります。中学範囲が修了すれば高校範囲に進むこともでき、一人ひとりに合わせた効率の良い個別学習が可能です。

2. 選りすぐられた「実力講師の授業」

知識を身につけるだけではなく「なぜ、そうなるのか」を考える授業は、大学入学後も必要となる本物の思考力を養うきっかけになります。受験を知り尽くし、社会でも役立つ授業を行う講師陣の中から、君に合った授業を受けられます。

3. 君を力強くリードする「担任の熱誠指導」

ITを活用して学習状況を把握し、スケジュールもチェック。一人ひとりをコーチングする担任とともに頑張り続けられる環境が整っています。担任は自らの経験をもとに君の志望校合格に一緒に向き合う力強い存在です。

また、数学に自信のある人はぜひ数学特待制度にチャレンジしましょう。高1のうちに数学Ⅲまで修了することを目指す特別カリキュラムで、そのための必要講座は全て無料で受講することができます。 東大・京大・医学部・ハーバード大などの最高峰を目指して早めにスタートしよう!

各お申し込みはこちら