ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科三類

no image

写真

鈴木凜之介くん

東進ハイスクール巣鴨校

出身校: 東京都 私立 本郷高校

東進入学時期: 中3・12月

所属クラブ: ESS部 部長

東大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

心が折れそうな時期も多々あったが、あきらめずに勉強を続けたことが合格につながった

 東進に入って当初はあまり勉強に身が入らず、高二の時期まではほとんど勉強をしていない状況でした。高二から東進のほうからの催促があり、そこからしっかりと勉強に対して向き合うようになりました。しかし今まで勉強をまじめにやっていなかった代償は大きく、そこから取り返すのには長い時間がかかりました。理想ですが、高一からまじめに勉強をコツコツとしていれば苦労せずに合格できたかなと思います。

高三の初めの時期にはどの模試を受けても悪い判定を提示され、心が折れそうな時期が多々ありましたが、それでもあきらめずに勉強を続けてきたことが合格につながったと思います。勉強を続けたから受かったとは必ずしも思いませんが、続けなければ必ず受かってなかったので、続けることは大事だなと終わってみて痛切に感じます。

二次試験を受けてみた所感はいいものではありませんでした。数学以外はできた感覚はありましたがそれ以外は全くできた感覚がなく、落ちても仕方がないかなと落胆していました。いざ受かってみると不思議な感覚ではあります。多くの受験生がそうだと思いますが、僕の場合はかなり厳しい段階からのスタートだったので意外性もあり、かなり驚きました。ただ受かったからには今後は東大生として勉学に励みながら、いい形で大学生活を終えられるよう頑張りたいです。そして、今まで僕の受験生活を支えてくれた学校の先生、東進の方々、親に感謝したいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の勉強計画をしっかり立てていただいた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

チームミーティングや下校の際に話しかけていただいて、リラックスできた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力を測れると思う。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

親の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

担任の先生との面談にて決定。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームミーティングで精神を落ち着かせられた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

組織内での立ち振る舞いを学べた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

志の大切さを学んだ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

どうせだめならやってみようの精神

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受かった後の自分。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行った時の雰囲気がよかった。社会的にも強い。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

成長できるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ深くは考えてないが、利己的には動かず、他人を思いやれる人間になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分がどこができないのかの整理がしやすかった。

志望校別単元ジャンル演習講座
多くの演習を積みやすかった。

担任指導
受験生活の支えになった。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[基本編] 】
数学の基本が詰まってる。

【 過去問演習講座 東京大学(文科) 】
講義が聞けて、理解が深まった。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6