ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

]

4講座無料招待お申し込み受付中!

締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京大学
理科一類

no image

写真

小倉成史くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 千葉県 私立 渋谷教育学園幕張高校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 将棋部

東大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

過去問を解くことで、大学ごとの問題の形式や時間配分、自分の足りないところが明確にわかる

 僕自身、最初は東京大学に受かるとは夢にも思っていませんでした。特に物理、化学の二科目が全然できず、共通テスト本番レベル模試の点数は高三の途中まで30から40点という状況でした。このためなかなか東大に向けた勉強に本気になることができませんでした。しかし、東進の授業や演習講座に力を入れ始めてから物理や化学のことが分かり始め、最終的に本番では双方満点近い点数をとることができました。この結果が出たとき、自分の中に「東大に届くかもしれない」という自信が湧き、そこからは本気で勉強を頑張ることができました。この自信が東大合格につながったと思います。自分の立ち位置がどうであっても努力を続けること、自分に自信をもつことが成功につながるということを学びました。

後輩の皆さんに伝えたいことは主に二点です。一点目は授業を大事にするということです。授業で培った知識はその後の演習の土台です。ここがしっかりできていないとなかなかうまくいきません。

二点目は早めに過去問を解き始めるということです。過去問を解くことには、大学ごとの問題の形式や時間配分がわかる、自分の足りないところが明確にわかるといったメリットがあります。志望校別単元ジャンル演習講座は単元ごとに過去問が分けられていて、対策したいところを集中的に演習できるのでおすすめです。

今後の目標ですが、東進での勉強を通して物理に興味がわいてきたので、物理の専門的知識を学ぶこと、また学力だけでない他の人間的な力をのばして、大学で学んだことを活かして社会に貢献することを目標にしたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

合格までの具体的な計画を立ててくれたことが役に立ちました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試や高速マスター基礎力養成講座の効果的な使い方を教えてくれたことが役に立ちました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早い段階から共通テストの演習をすることができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業であることと、明確な時間割が決まっていないこと。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周囲の状況を知れたことが役に立ちました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

談笑できる友達を作れたことがよかったです。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

ワークショップで、自分の考えをまとめて発表したことで成長できました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

やり始めるとできるようになるので、とりあえず何かに手を付けるようにしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強の面白さを感じることです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本一の大学で勉強してみたいと思ったことです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

困難を乗り越える訓練のようなものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

東進での勉強を通して物理に興味がわいてきたので、物理を専門的に勉強して、それを活かして社会に貢献できるようになりたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
化学式を書く練習ができ、後の勉強に大いに役立ちました。

志望校別単元ジャンル演習講座
単元ごとに分かれているため、効率的に勉強できました。

実力講師陣
教科を学ぶ姿勢など、多くを教わりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学演習 】
ハイレベル物理力学で学んだ知識を、演習によってさらに深めることができます。実践的な解法も教えてくれるので、より速く解けるようになります。

【 ハイレベル物理 力学 】
微分積分やベクトルをもとに、この世界の現象をどのように数式で表したのかを的確に教えてくれる授業でした。数学が一定以上できないと難しいですが、おすすめです。

【 東大英語 -読解問題の見方・考え方・解き方- 】
英語の文法から長文読解まで、一歩踏みこんだ視点で教えてくれる授業でした。自分の英語力をワンランクあげることができるのでお勧めです。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3