ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科三類

no image

写真

青柳凛央くん

東進衛星予備校福岡大橋校

出身校: 福岡県立 筑紫丘高校

東進入学時期: 中3・2月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・6月

東大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

「自分にとっての最強の勉強法」を見つけるべき

 皆さんは、「最強の勉強法」について考えたことはあるでしょうか。今回僕は、僕の考える「最強の勉強法」を皆さんに伝授したいと思います。ここでいう「最強の勉強法」とは、「誰がそれを実践しても必ず成績が良くなる勉強法」のことです。

では「最強の勉強法」とは何なのか。結論から述べると、「最強の勉強法」は存在しません。むしろ、「『最強の勉強法』は存在しないということを意識する」ということが、最強の勉強法です。

プロ野球選手になることができた人は、一人一人の体格や体質に合わせて、自分が活躍するためにはどうすれば良いかを考えながら練習しているでしょう。勉強も同じです。東京大学に合格した人が全員同じ勉強法で合格したということはあり得ません。勉強においては、万人に当てはまる普遍的な勉強方法は存在せず、一人一人に合った勉強をすることが最も大切です。つまり僕が言いたいのは、「全員に共通する最強の勉強法」は存在しないため、「自分にとっての最強の勉強法」を見つけるべきだということです。

今の時代、インターネットで検索をかければ様々な勉強法を知ることが出来ます。また、学校や担任の先生、友人や親などからも勉強法を教えてもらうことができます。さらに、今あなたが読んでいる合格体験記にも、合格した先輩たちの具体的な勉強法が沢山掲載されています。僕はこれらの勉強法を否定したい訳ではなく、あくまでも個人の意見として捉え、その上で自分に合った勉強法を見つけることが大切であるということを皆さんに伝えたいです。勉強して試験に臨むのはあなた自身です。合格のためにどう勉強するかは、あなた自身の決断にかかっているのです。

しかし、自分に合った勉強法を探すのは大変です。そのために僕は、勉強をするべきだと考えます。つまり、勉強を通して自分の課題を見つけ、それへの解決策を考えて実践する。そしてそれがどのような結果を生み出したのかを振り返り、また新しい改善点を見つけていく。このような試行錯誤を重ねていくことで、自分の勉強法を身に着けられるのではないでしょうか。今自分がどれだけ集中できるのか、どうすれば集中できるのか、各教科の課題は何なのか、皆さんは答えられますか。まずは自分のことを知らなけば、自分の勉強法は得られません。まず自分のことを知り、自分の勉強法を得る。これが、僕が後輩の皆さんに伝えたいことです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

かなり自由にさせてもらえたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

かなり自由にさせてもらえたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

直前の模試で出た問題が出た。再現度が高い。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自由度が高いから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強は孤独でつらかったが、仲間の努力を見て自分も頑張ろうと思えた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で時間がなかったからこそ、勉強を工夫してできた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

自分の将来について改めて考えることが出来た。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

あった。とにかくできることは勉強だと思って勉強した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強だけではなく、様々なことをすること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本最高峰であり、学びたい学問があったため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長距離走のような、長くて地道な努力を積み重ねること。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

これから探します。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
情報がテキストにしっかりとまとまっているから。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
理解しづらいテーマがわかりやすいから。

【 東大対策地理 】
暗記に留まらず、根本的な理解が出来るから。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 25