ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
文学部人文学科

no image

写真

御手洗椋太くん

東進衛星予備校香椎駅前校

出身校: 福岡県立 福岡高校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高2・3月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進に1年生のころから通うことで勉強習慣という武器を手に入れることができた

 受験を終えた今、東進に3年間通って良かったなと心から思っています。まず、東進に1年生のころから通うことで勉強習慣という武器を手に入れることができました。部活も生徒会もやっていたので、週に1,2日の登校でしたが、定期考査期間には、開館から閉館まで東進で自習していたので、基礎の定着と長時間勉強への耐性が付きました。分からないことは担任の先生が教えてくださって、疑問の解消につながりました。また、1年生の頃から、共通テスト本番レベル模試を受けたことで、ゴールを見通して勉強できました。

ハイレベルな先生の授業を自由に受けられることも東進の強みだと思います。僕は、数学が大の苦手だったので、学校の授業の前に高校対応数学を受講して、理解するためのイメージを得ることができました。また、林修先生の共通テスト現代文によって、現代文の解き方が根本的に変わって、5割にも届かなかった現代文が得点源になりました。現代文が苦手な人は文系理系に関わらず、受講することをおススメします。林先生、ありがとうございました。

そして何より、共通テスト、二次過去問に解説授業動画がついていることが東進最大の武器だと思います。ただ単に解説だけでなく、共通テストや大学別の傾向や関連事項のポイントまとめを、いつでもどこでも先生の口から学べる環境はすごく強いです。また、第一志望校対策演習で質の高い類題とその解説動画を自分で探さずに手に入れられることも直前期にはすごく力になりました。

僕は、周りより受講数は少なかったし、教科によっては参考書で自習をしていましたが、自分の意志を強く持って、いい意味で東進を「利用」することで、学力をつけることができたと思います。大学でも自分の意志を強く持って勉強し、学問の本質を捉えて、自分自身を社会の役に立つ強い人間にできるよう励もうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いい意味で焦らせてくれること

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いい意味で焦らせてくれること

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

英進館中等部からの勧誘

Q
東進を選んだ理由
A.

英進館中等部からの勧誘

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

頑張っている友達がいることは大きなモチベーションになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

体育祭で忍耐力が身についた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験期は、とにかく毎日東進に来ることを心掛けた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

家ではゆっくりすること。 

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

小さいころからの憧れ。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との我慢比べ。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

AIの奴隷にならないように自分の意志をはっきりともって生きたい。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 九州大学(全学部) 】


【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】


【 志望校別単元ジャンル演習講座 】


九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3