ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
理工学部

no image

写真

大石晴翔くん

東進衛星予備校清水駅前校

出身校: 清水南高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高3・4月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

定期的な面談でやるべき勉強が明確になった

 僕が東進に通い始めたのは高3の6月で周りの子と比べて遅い入学で当初は不安を感じていましたが、定期的な担任の先生方との面談のおかげで自分がやるべき勉強が明確になっていき、今自分がやるべき勉強に集中して取り組むことが出来ました。

また東進に行ってみんなが頑張っている姿をみると、自分も頑張ろうという気持ちになり家で勉強するよりも集中して取り組むことができ、東進に通っていて良かった感じています。東進が主催の模試では、学校で申し込む模試と違い知らない学校の人と外部の受験会場で受けることがあり、早い段階で受験会場の気分を味わうことができ、模試の返却も早いので復習も行い易くお勧めです。

受験勉強は辛いことばかりだと思います。ですが振り返ってみると高校3年生の1年はあっという間に感じます。東進のシステムを活用し今やるべき勉強を明確にして自分の力を出し切れるように頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学受験についての知識を沢山知ることが出来ました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

やるべきことの優先順位をつけ計画的に勉強することが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

受験勉強を自力でやることに不安を感じていたときに、東進に通っている友達から「東進は生徒へのサポートが手厚い」と聞きここに通うことを決めました。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達の学校生活であった面白い話が聞けて、息抜きになりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

生徒会活動

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

モチベーションが低いときでもとりあえず東進に登校することです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 PART2 】
僕の学校では無機、有機化学を授業で扱う時期が遅かったので先取り学習をすることが出来ました。覚えることが多い単元でもポイントをしっかりと抑えて学習ができる点もおすすめです。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
自分の中でなぜそうなるかを府に落として理解しながら勉強することが出来ました。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
10年分の共通テスト形式の問題に触れることで自分が苦手な単元を可視化することができ、分からない所は解説動画を見て復習をすることで力をつけることができておすすめです。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13