ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
政治経済学部

no image

写真

山本和希くん

東進ハイスクール新宿エルタワー校

出身校: 東京都 私立 國學院高校

東進入学時期: 高2・3月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

なんでも「習慣」にすることが1番大切

 僕は東進に2年生の初めに入りました。入ったばかりの頃は、自分から校舎に行こうとはせず、親や担任助手の方に行けと言われたからなどと、仕方なく行っていました。しかし、段々と意識が変わっていき、少しずつ校舎に行くことが増えていきました。部活後で疲れていても「とりあえず校舎に登校する」という「習慣」をつけることを意識してました。僕はなんでも「習慣」にすることが1番大切だと思います。習慣にしてしまえば、どんなことも当たり前になり、当然のことになるからです。そうして僕は、東進に行くことが当たり前になっていき、春休みからは、ほとんど毎日校舎に来て自分のお気に入りの席を決めそこで勉強してました。

僕は部活を5月に引退し、本格的に受験勉強を始めました。周りも段々と始めていき焦りも感じていました。しかし、周りに流されず、自分が必要なことをやるだけだと思ったので周りの影響はあまり受けませんでした。僕は、担任の先生と担任助手の方に良くしてもらい、とても助かりました。なにか勉強で上手く行かなかった時や集中できない時に担任の先生の方に話しかけに行き、愚痴を言うことが、僕には良い感情のはけ口になり、気分転換の方法になってました。そのような面でも担任の先生、担任助手の方は役立つ存在だと思います。

僕は、共通テストで上手くいったため第1志望のための出願が出来ました。これは東進の2ヶ月毎にある共通テストに対応した模試のおかげです。これによって僕は、共通テスト対策をすることが出来、本番で良い結果が出来ました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立が可能そうだから

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5