ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
情報コミュニケーション学部

no image

写真

手塚樹くん

東進ハイスクール大井町校

出身校: 東京都 私立 品川翔英高校

東進入学時期: 高2・1月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

受験勉強は1ヶ月2ヶ月の様な短い期間で成果が出るような甘いものではない

 僕が東進に入ったのは高校2年生の1月ごろで、当時の自分はバイトしたお金を使って適当に遊んだりしていただけで勉強習慣などは全く無く、偏差値が30くらいの科目がありました。入った理由は学校から近かったのと東進に入った友達の成績がすごい上がっていたからです。受験勉強は基礎を固めることに一番時間がかかると思います。

東進に入って毎日勉強してもなかなか成果を出すことが出来ず、夏の全国統一高校生テストでやっと目に見えるような成果が出ました。この時自分は、受験勉強は1ヶ月2ヶ月の様な短い期間で成果が出るような甘いものではないということと、基礎固めにはおもったより時間がかかるということを身をもって体験しました。

しかし基礎が固まった夏以降からは、英検準1級の一次試験に合格することができたり、実力がぼんぼん上がっていきました。変に自分のレベルに合っていない難しい勉強をやるよりも基礎力を磨いていく方が、学力をつけていく上では大切だと思います。

自分は、受験生として過ごす中で一番大切なことは謙虚さだと思います。模試などの目に見える結果がでると、今までの努力が報われた高揚感などから謙虚さを忘れ、天狗になってしまい、勉強量が減ってしまったり、難しいことばかりやってしまうことがあると思います。実際自分もそうなってしまい、今までやってきたことの復習が疎かになり、基礎や標準の分野が弱くなってしまうことがありました。目の前にある結果の良し悪しに関わらず、自分に足りていないところを分析し、次にその分野が出てきたら確実に失点しないようにすることが大事だと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験に役だつことを教えてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

チームで動くことができるようになった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

運命だと思った

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業が分かりやすかった

志望校別単元ジャンル演習講座
過去問講座とってなくても解説授業がみれてお得だと思った

実力講師陣


Q
おすすめ講座
A.

【 論述日本史演習 】
日本史の理解が深まった

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
分かりやすかった

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4