ページを更新する ページを更新する
ページを更新する ページを更新する
google

カスタム検索

東進ハイスクール・東進衛星予備校からのおすすめ
東進ハイスクール・東進衛星予備校からのおすすめ

No pain, no gain.


直訳:痛みなくして得るものなし
意訳:今の苦労は後の楽に繋がる。

この言葉の意味は「痛みなくして得るものなし」です。つまり、「今の苦労は後の楽につながる」という意味となります。


 ”No pain, no gain”は歌詞として使われていたり、映画のタイトルになっていたり、さまざまな場面でよく使われているフレーズです。みなさんの中にも目や耳にしたことがある人がいるのではないでしょうか。2010年のバンクーバーオリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケーターのキム・ヨナ選手もこの言葉を座右の銘としているそうです。


価値あるものを得るためには、それなりに痛みを伴います。これは勉強、仕事、スポーツなどさまざまなことに当てはまります。どんなことでも困難な壁にぶつかるときがあると思います。しかし、このように挫折してしまいそうになるときこそが、自分を成長させるチャンスでもあるのです。


たとえ失敗してしまったり、思うようにいかなかったりしたとしても苦労したという経験自体に大きな価値や意味があるはずです。また、苦労して得たものと、苦労せずに得たものとではその後の充実感はきっと異なるでしょう。自分の努力が実り、目標を達成できた時の喜びははかり知れないものとなります。


 目標に向かって努力している途中で挫けそうになったとき、この言葉を思い出してみてください。あなたの頑張りは無駄になりません。苦労の先に待っているものを信じて、前に進んでいきましょう。


いいね!と思ったらクリック

このProverbの
コメントを書く/見る

いいね!と思ったらクリック

このProverbの
コメントを書く/見る

みなさんの声を
お聞かせください

当サイトでは、サイトの内容に関する感想や、Proverb・格言に関する心温まるエピソードを募集しております。ぜひご投稿よろしくお願いいたします。

このProverb・格言にコメントをする

選択してください

※必須




ペンネーム

※任意


コメント


※コメント後、反映までにお時間がかかります。
※誰かを著しく傷つけたり攻撃したりするような、コメントポリシーに反するコメントは掲載されない場合があります。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

寄せられたコメント

閉じる

×

東進からのおすすめ

  1. 東進ドットコム
  2.  > Proverb(ことわざ)・格言(名言)
  3.  > No pain, no gain.
LINE twitter Instagram tiktok Facebook メール