ページを更新する ページを更新する
ページを更新する ページを更新する
google

カスタム検索

今日の格言・Today's Proverb
今日の格言・Today's Proverb

You never know what you can do till you try.


直訳:実際にしてみなければ、何ができるかわからない。
意訳:物事はあれこれ心配するより実行してみることが大切だ。

いいね!と思ったらクリック

このProverbの
コメントを書く/見る

いいね!と思ったらクリック

このProverbの
コメントを書く/見る

みなさんの声を
お聞かせください

当サイトでは、サイトの内容に関する感想や、Proverb・格言に関する心温まるエピソードを募集しております。ぜひご投稿よろしくお願いいたします。

このProverb・格言にコメントをする

選択してください

※必須




ペンネーム

※任意


コメント


※コメント後、反映までにお時間がかかります。
※誰かを著しく傷つけたり攻撃したりするような、コメントポリシーに反するコメントは掲載されない場合があります。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

寄せられたコメント

閉じる

×

上手くいくか分からない、失敗してしまうかもしれないと不安になって、挑戦するのを諦めてしまうことはありませんか?誰しも失敗して嫌な思いをしたくないですから、挑戦をためらってしまうのは自然なことです。しかしそれでは、いつまでも成功に近づくことはできないのです。


この英語は、「実際にしてみなければ、何ができるかわからない」、つまり「物事はあれこれ心配するより実行してみることが大切」という意味です。


日本語では、広く知られていることわざ、「物は試し」などと言いますね。何事も試してみなければ成否や良し悪しは分からないと、人に物事を勧めたり自ら挑戦してみたりするときに使います。


また、これと似た意味を持つ決まり文句に、「There’s only one way to find out.」というものもあります。これは、「分かる方法は1つだ」、つまり「やってみるしかない」という意味です。


挑戦することには、いつでもリスクが伴います。挑戦することで、ときには大きな失敗をしてしまうこともあるかもしれません。しかし、たとえ失敗してもそこから学ぼうという意識がある限り、挑戦したことは決して無駄にはならないのです。やってみなければ大きな成功も、成功のための糧すらも得ることができません。人生における新たな挑戦の前に足がすくんでしまったときにはこの言葉を思い出し、勇気を持って挑戦を続けていきたいものですね。



  1. 東進ドットコム
  2.  > Proverb(ことわざ)・格言(名言)
  3.  > 今日のProverb(ことわざ)
LINE twitter Instagram tiktok Facebook メール