ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
工学部Ⅵ群(全学科)

no image

写真

今針山菜々さん

東進衛星予備校香椎駅前校

出身校: 福岡県立 福岡高校

東進入学時期: 高2・7月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

最後の最後まで諦めずに勉強し続けた人が合格できる

 私は高校二年の十月に東進に入学しました。私の高校生活は、クラブ活動では週六日の練習を高校三年の七月までこなし、学校行事では体育祭実行委員長を務め、九月の初め頃までは多忙を極めるものでした。本格的に受験勉強を開始したのは体育祭終了後の九月の半ば頃からでした。そんな中で、第一志望校である九州大学工学部に合格できたのは東進の講座や担任助手の方の指導の力が大きかったと思います。

私が特に取り組んで良かったと思う講座は英語の今井先生のC組と志望校別単元ジャンル演習講座です。英語の今井先生のC組は、受験に必要な文法等の基礎固めや、英語の勉強習慣をつくることができます。また、今井先生はとてもユニークな先生なので英語に苦手意識をもっている人も英語を楽しむことができるようになると思います。

志望校別単元ジャンル演習講座は、これまで受けてきた模試や確認テストから自分の苦手な単元がピックアップされ、その単元に該当する入試問題を解くことができます。苦手な問題を繰り返し解くことは精神的に辛い部分もありますが、苦手を減らすことは受験で合格を勝ち取るための近道でもあるし、苦手が少しずつ得意に変わっていくことで大きな自信につながりました。

最後に、これから受験生になるみなさんには担任助手の方々との時間を大切にしてほしいと思います。私がインターハイに出場し、体育祭実行委員長を務め、九州大学工学部に現役合格するという目標を実現できたのは、担任助手の方が私に合った受講を進める計画を立ててくれたり、精神的に不安定な時に話をして様々なアドバイスをしてくれたおかげだと思います。受験生は入試直前まで学力を伸ばすことができます。最後の最後まで諦めずに勉強し続けた人が合格できます。自分をサポートしてくれる全ての人に感謝の気持ちを持って、志望校合格に向けて頑張って下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
東進を選んだ理由
A.

仲のいい友達と頑張りたかったから

Q
東進のおすすめは?
九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5