ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
法学部基礎法学科目、公法・社会法学科目、民刑事法学科目、国際関係法学科目、政治学科目

no image

写真

河本彩良さん

東進衛星予備校小倉平和通校

出身校: 福岡県 私立 西南女学院高校

東進入学時期: 中3・2月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

着実な努力は決して裏切らない

 私は中学3年生で東進に入学しました。中学の時通っていた塾からエスカレーター式で持ちあがっただけだったので、大学受験に対する意欲はまったくありませんでした。しかし入学して、東進の先生たちの熱量や先輩方の背中を見て、私も全てを懸けて勉強してみたい、自分がどこまでいけるか知りたいと思うようになりました。

そして私の受験勉強が幕を開けました。触発されて勉強へのやる気が出たとはいえ勉強の他にやりたい事も沢山あったので、高2まではそれらを精一杯すると決めていました。友人とも目一杯遊び、部活や校外活動に精を出し、ずっと憧れだった生徒会長という役目も全うしました。ここで悔いを残さなかったことが、高3になって完全に受験勉強に切り替えられた理由だったと思います。

また、多忙を極めた高2までの間は隙間時間に勉強するしかなかったのですが、好きな時間に好きな場所で見ることが出来る東進の映像による授業は私にとってピッタリの学習手段でした。隙間時間とはいえ高2までの間に勉強を怠らなかったおかげで基礎力は盤石でした。高3になって受けた九大本番レベル模試ではA判定を取り続け、共通テスト本番レベル模試の総合点も右肩上がりとはいかなかったものの着実に上がっていき、最終的に合格をつかみ取ることが出来ました。

私が大学受験を通して得た教訓は二つあります。一つは、着実な努力は決して裏切らないということ。二つ目は、自分の可能性は自分が信じる限り無限であるということです。大学入学後も、弁護士という人生における目標に向けて自分を信じて成長し続けます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

中等部の先生の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

学習形態と自分の生活があっていたから。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
二次試験に必要な記述力を鍛えることが出来るから。

東進模試
本番同様の形式に体を慣らすことが出来るから。

担任指導
沢山話を聞いてもらえて、精神が不安定になりがちな受験期に支えて頂いたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
林先生の授業で、現代文という科目の捉え方が変わります。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3