2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
上智大学 文学部

滝口敦盛くん

東進ハイスクール渋谷駅西口校

出身校: 世田谷学園高等学校

東進入学時期: 高3・3月

所属クラブ: 軽音楽同好会

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

遠回りでも確かに先には進んでいる

私は東進には1年間通っていましたが、夏が終わってからは本当にあっという間でした。ただ私の人生の中でもこれほど濃密な1年はなかったです。

特に強く印象に残っていることと言えば、夏の合宿でしょうか。1日目から午前0時過ぎまで机の上、2日目はいろんな感情が欠落し、それ以降は記憶が薄れていて、最後のテストで200人近くいる中で一位をとった記憶くらいしか残っていません。この時の喜びはもしかしたら志望校に合格した時のものに勝っていた気がします。合宿で得た粘り強く勉強する力はその後にも大きく影響し、当時障壁になっていたセンター英語160点を8月に安定して超えられるようになりました。

また、これも合宿で得たことの一つですが、後輩の皆さんに「とりあえず前へ進む」ということを伝えます。恐らくこれから勉強法や参考書で悩むことがあることと思います。確かにこれを考えることもとても重要ではあります。しかし、これに時間を掛けていては本末転倒です。

そこでひとまず自分で「これが正しい」と思い込んでやってみるというのはどうでしょうか。それが正しいかどうかは模試が教えてくれます。間違っていたとしても経験として残りますし、意外なことにその痕跡が後になって役に立つなんてこともあります。遠回りでも確かに先には進んでいるということです。それでは時間がいくらあっても足りないと言う人がいそうですが、そんなことを言う人ほど実際にやっている時間は少ないものです。騙されたと思ってやってみてはどうでしょうか。それでダメでも「これはダメ」という経験は無駄にならないでしょう。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英語の単語テストで英検準一級レベルができなかったことが悔しくて3週間くらいかけて勉強してできるようにしたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の勉強が有効かの確認

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

授業の時間を自分のスケジュールに合わせることができる点や、自宅でも受講が可能な点が自分のペースで勉強することを可能にしていたため

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

緊張感の維持

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活は受験勉強前に引退していたため両立はしていなかったが、コミュニケーションの機会として役に立っていた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

共に辛い勉強を通して部員との親睦を深めることができたことや、ぼんやりとしていた自分の志をはっきりと文章化することができたこと。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習これによりスムーズに東進で勉強を始めることができた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

落ち込んでても焦っても何もいいことがなかったので、何も考えず机にまず向かうことを意識した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の知らないことがまだたくさんあるということを喜びに感じようとすること。単語などでかなり有効。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

とりあえず高い目標ということで早稲田を高校2年の夏あたりから選択していた。その中で早稲田の過去問をざっと見た上で文学部が最も楽しいだろうと感じたため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自己成長のための試練

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

具体的な職種は現在決定していないが、常に成長し続けることができる人間を理想像として掲げている。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


【 特別招待講習 】


【 確認テスト 】
これを受講のすぐ後にやることを強く勧めます。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
現代文への考え方を変えるきっかけになったため

【 早大英語 】


【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
初めに受講した講座で、早ければ2週間くらいで大抵の文法に対応できるようになるため

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する