合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

岡山大学
医学部保健学科/検査技術科学専攻

no image

写真

大森華笑さん

東進衛星予備校松山市駅校

出身校: 松山南高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

周りの人にとても支えられてきたことに気が付かされた

 私は将来、予防医療において大切な検査を行う臨床検査技師としてだけでなく、不妊治療を行う胚培養士としても活躍できる人財になりたいと考えています。近年、晩婚化が進み、夫婦の7組に1組が不妊であると言われています。そこで私は、患者さんが新しい命を繋いでいく手助けをする胚培養士となって、貢献したいです。また、患者さんの不安を取り除けるよう、コミュニケーションを大切にしていきます。

岡山大学には、社会のニーズに対応した多様な専門コースが設置されています。私はその中でも、生殖補助医療について専門的に学べることに魅力を感じました。また、保健学科でも解剖実習が行われており、命の重さ、大切さをより深く学べると思います。入学してからは、勉学に集中して取り組み、確かな知識と経験を身に付けたいです。医療はどんどん進歩していきます。そのため、学ぶ姿勢を忘れず、常に自分をスキルアップしていきたいです。また、ボランティアやサークルにも積極的に参加し、医療において大切なコミュニケーション能力を養っていきたいと思います。

受験という一大イベントを通して、周りの人にとても支えられてきたことに気が付かされました。家族にたくさん励ましてもらったり、しんどいと思った時も、周りの仲間が頑張っている姿を見てなんとか乗り越えることができたりしました。本当に感謝しています。これからの大学生活が充実したものになるように努力していきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分に合ったペースで勉強できるから

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語D組・基礎力強化教室 】


【 難関大対策生物演習 】
全ての範囲を振り返りながら記述対策ができる。

【 スタンダード化学 PART1 】


岡山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2